舞台「まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ 」パンフレット【ODDP-009】

¥ 2,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 手数料

    全国一律 500円
通報する

2017年 9月13日(水)〜18日(月) サンシャイン劇場で公演され好評を博した舞台「まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ 」の公演パンフレット
 
「一千年の昔、人は言葉を【歌】にして、そこに全ての想いを込めた。そしてその想いを言葉にする代わりに【歌】にして唄った」
「文明もコンピューターも無くても、人は歌に力があることを知っていた。だから想いを込めた歌を短冊に書き連ね、天に飛ばした」

千年の刻を経て出会う少女たちの奇跡・・・
七夕へ願いをこめて、今、歌声が天空を染める・・・


【作品概要】
原作:PRISM NANA PROJECT
キャラクター原案:カントク
制作:オッドエンタテインメント
演出:松多壱岱
脚本:久保田唱
エグゼクティブ・プロデューサー:サトウケイイチ

【あらすじ】
とある場所、とある学校、ときは今。
内気ですべてのものが透明に見えるマコ、いつものように保健室で時間がすぎるのを待っていた。そんなマコの耳に歌声が聞こえる。マコが歌声をたどり屋上へ走るとそこには至、飛鳥、琴音の3人とそれを見守るのっちょん先輩がいた。歌声に自信をなくし涙する3人、「ねえ、のっちょん先輩。私たちの何が足りないの……?」「何も変えることができなかったのは、確かに足りなかったからだよ?あんたたちの歌に」「本当に?歌だけで何かが変わるの?」そこに息を切らしたマコが現れる。のっちょん先輩が投げた短冊が、マコの手元にすっと落ちる。それを見て、微笑むのっちょん。「やっぱりあんたか」
至、飛鳥、琴音、そしてマコが出会った時、のっちょん先輩は求め続けた千年の奇跡を手に入れられるのだろうか?

《キャスト》
前田希美(柊マコ/ライトニングナナ)、三秋里歩(鷲岡至/ヒートナナ)、遠藤瑠香(浅木飛鳥/アースナナ)、大原優乃(織部琴音/アクアナナ)
玉川来夢(菅原亜子)、田尻あやめ(ヒナ)、山上綾加(立花さん)、彩川ひなの(詩音)、藤本かえで(梨阿)
飛鳥凛(浅木蘭)、藤嵜亜莉沙(浅木椿)、舞川みやこ(鈴)、天月ミク(マリア・チェレステ)
野口真緒(モモ)、持田千妃来(雛菊)、松本稽古(桜)
齋藤彩夏(ナターシャ:B)

八坂沙織(静御前)、若林倫香(出雲阿国)、真衣ひなの(マリエトア)、花奈澪(クリスティーナ)

栗生みな(吠埜りいの)

ナレーション:三森すずこ

「アンサンブル」小倉江梨花、水萌みず、矢野冬子、天野なつ子、依東杏奈、大澤麻実、加藤成実、永友早希、増本優子、宮崎加奈子

※舞台「まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ A」と
舞台「まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ B」は作品のストーリーは同じですが別日程で収録されたものです。ナターシャ役のキャストがAではみきちゅさん、Bでは齋藤彩夏さんになります。